2017.06.08

ヴァーディがW杯予選戦うイングランド代表から離脱…追加招集はなし

ヴァーディ
ヴァーディがイングランド代表を離脱する [写真]=Action Plus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ(レスター)が、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選を戦う同代表から離脱することになったようだ。イギリスメディア『BBC』が7日付で伝えている。

 イングランドサッカー協会(FA)は、ヴァーディの状態について“軽微な負傷”と説明。重症ではないとしている。ガレス・サウスゲート監督は追加招集を行わず、FWジャーメイン・デフォー(サンダーランド)、FWハリー・ケイン(トッテナム)、FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)の既存メンバーで戦う意向だという。

 イングランド代表は、10日に2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選でスコットランド代表と、13日に国際親善試合でフランス代表と、ともに敵地で対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る