2017.05.09

オランダ代表新監督にアドフォカート氏が通算3度目の就任決定

ディック・アドフォカート監督
オランダ代表に通算3度目の就任となるディック・アドフォカート監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 KNVB(オランダサッカー協会)が9日、オランダ代表の新監督にディック・アドフォカート氏が就任することを発表した。

 現在アドフォカート監督はフェネルバフチェ(トルコ)を率いており、オランダ代表にはこれまで2回の就任経験も持っている。今回の就任で同代表を率いるのは通算3度目となる。実績としては、EURO2004で同代表を率い、準決勝進出を果たしている。

 オランダは現在2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選で2勝1分2敗の勝ち点「7」で4位。3位に浮上したブルガリアとは勝ち点差2、プレーオフ出場の可能性がある2位のスウェーデンとは勝ち点差3、W杯出場権獲得の1位につけるフランスとは勝ち点差6の状態で予選を折り返している。同代表は6月9日に欧州予選をルクセンブルクと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る