2016.11.14

ポルトガル、4ゴールでラトビア破る…C・ロナが右足ボレー弾など2発

C・ロナウド
ラトビア戦で2ゴールを挙げたC・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選のグループB第4節が13日に行われ、ポルトガル代表とラトビア代表が対戦した。

 ポルトガルは28分、クリスティアーノ・ロナウドとのワンツーでエリアに抜け出したナニが相手DFのスライディングを受けて転倒。PKを獲得するとこれをC・ロナウドがゴール左に蹴り込んで先取点を奪う。後半に入った59分にもポルトガルはPKのチャンスを手にしたが、C・ロナウドのキックが左ポストを叩き、追加点とはいかなかった。

 一方のラトビアは67分、右サイドからのクロスがエリア内でこぼれたところを、アルトゥルス・ジュジンスが右足で強烈に叩き、ゴール右隅のネットを揺らした。試合は1-1の同点になる。

 追いつかれてしまったポルトガルだが、ここから一気に攻勢に出た。70分、右サイドからリカルド・クアレスマがクロスを上げると、ウィリアム・カルヴァーリョがヘディングを叩き込み勝ち越し。さらに85分には、再びクアレスマのクロスからエリア左でフリーになっていたC・ロナウドが右足のボレーで追加点を奪い、3-1とする。

 勢いに乗ったポルトガルは後半アディショナルタイム2分にもブルーノ・アルヴェスがヘディングで得点し、リードを広げた。試合は終了し、ポルトガルが4-1でラトビアを破っている。3連勝のポルトガルは全勝のスイスに次いで2位。ラトビアは3連敗でグループ5位となっている。

【スコア】
ポルトガル 4-1 ラトビア

【得点者】
1-0 28分 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
1-1 67分 アルトゥルス・ジュジンス(ラトビア)
2-1 70分 ウィリアム・カルヴァーリョ(ポルトガル)
3-1 85分 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
4-1 90+2分 ブルーノ・アルヴェス(ポルトガル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る