FOLLOW US

スペインがアドゥリス弾など4ゴール…マケドニア撃破でG組首位堅持

マケドニア代表に4ゴールを挙げて快勝したスペイン代表 [写真]=Getty Images

 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選グループG第4節が12日に行われ、スペイン代表とマケドニア代表が対戦した。

 スペインが前半のうちに先制した。34分、ダニエル・カルバハルが右サイドからクロスを上げると、アルバロ・モラタと競り合ったDFダルコ・ヴェルコフスキの頭にボールが当たってオウンゴールとなった。マケドニアは不運な形でリードを許す。

 63分、スペインはセルヒオ・ブスケツが左サイドからエリア内左にいたダビド・シルバに鋭いパスを通す。シルバがゴール前に低いクロスを送ると、ディフェンダーに当たって浮いたボールをファーサイドにいたビトーロがヘディングで押し込んだ。スペインのリードは2点に広がる。

 試合終盤の84分にスペインは、右サイドにいたカルバハルのクロスから、エリア内でフリーになっていたナチョ・モンレアルが左足のダイレクトボレーをゴール右に突き刺し、3-0とする。さらに直後の85分にはイスコのスルーパスを受けたシルバがエリア左に進入し、ディフェンスを引きつけて右へパスを出した。ビトーロがこれをスルーし、逆サイドに走り込んできたアリツ・アドゥリスが冷静に右足でゴール右に流し込んで、スコアは4-0となった。

 そのまま試合は終了し、スペイン代表が4-0でマケドニア代表を破った。勝利を収めたスペインがグループG首位を維持した一方、マケドニアは泥沼の4連敗となり順位表でも5位に沈んでいる。

【スコア】
スペイン代表 4-0 マケドニア代表

【得点者】
1-0 34分 オウンゴール(ダルコ・ヴェルコフスキ)(スペイン)
2-0 63分 ビトーロ(スペイン)
3-0 84分 ナチョ・モンレアル(スペイン)
4-0 85分 アリツ・アドゥウリス(スペイン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO