2016.11.09

チリ代表に痛手、サンチェスが負傷…南米予選のコロンビア戦欠場が決定的に

アレクシス・サンチェス
負傷が発表されたチリ代表FWサンチェス [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チリサッカー連盟(FFC)は8日、アーセナルに所属するFWアレクシス・サンチェスが負傷していることを発表した。

 FFCの公式サイトは、サンチェスは「軽い筋肉系の負傷」を抱えていると説明。詳細な情報は伝えず、「チリのサンティアゴに残って治療することになる。ウルグアイ戦に出場するかは話し合って決める」と、10日に行われるコロンビア代表とのアウェー戦は欠場することを示唆した。

 チリ代表はW杯南米予選で10試合を終えて、勝ち点16の5位につけている。10日には敵地で同4位のコロンビア代表と、15日には同2位のホームでウルグアイ代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る