2016.11.04

ラビオ初招集、ジルーらが復帰 仏代表、W杯予選へポグバら23名招集

ラビオ、ジルー
フランス代表初招集のラビオ(左)と復帰を果たしたジルー(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランスサッカー連盟(FFF)は3日、2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選と国際親善試合に臨むフランス代表メンバー23名を発表した。

 自国開催のユーロ2016で準優勝に終わったフランス代表。今予選では15度目となるW杯出場を目指している。

 ディディエ・デシャン監督は23名のメンバーに、MFポール・ポグバ(マンチェスター・U)やFWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)らを順当に選出。10月のW杯予選では負傷で招集されていなかったDFアディル・ラミ(セビージャ)やDFサミュエル・ユムティティ(バルセロナ)、FWオリヴィエ・ジルー(アーセナル)らが復帰した。

 また、MFアドリアン・ラビオ(パリ・サンジェルマン)もメンバーリストに名を連ねた。同選手はユーロ2016の予備登録メンバー選出経験はあったが、初招集となる。一方、FWアントニー・マルシャル(マンチェスター・U/イングランド)らは選外となった。

 フランスはグループAに所属し、第3節を終えて2勝1分けの勝ち点「7」で首位。11日に同勝ち点で並ぶスウェーデン代表とホームで対戦し、15日にはコートジボワール代表と国際親善試合を行う。

 発表されたフランス代表メンバー23名は以下のとおり。

▼GK
ユーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
スティーヴ・マンダンダ(クリスタル・パレス/イングランド)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)

▼DF
セバスティアン・コルシア(リール)
レイヴァン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディベ(モナコ)
ローラン・コシェルニー(アーセナル/イングランド)
アディル・ラミ(セビージャ/スペイン)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/スペイン)
サミュエル・ユムティティ(バルセロナ/スペイン)
リュカ・ディニュ(バルセロナ/スペイン)

▼MF
アドリアン・ラビオ(パリ・サンジェルマン)
ブレーズ・マテュイディ(パリ・サンジェルマン)
ムサ・シソコ(トッテナム/イングランド)
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ディミトリ・パイェ(ウェストハム/イングランド)
ポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)

▼FW
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ケヴィン・ガメイロ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
オリヴィエ・ジルー(アーセナル/イングランド)
キングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)
ウスマン・デンベレ(ドルトムント/ドイツ)
ナビル・フェキル(リヨン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る