2016.03.30

メッシが代表通算50ゴール…ウルグアイ、カバーニ弾を守りきり首位浮上/W杯南米予選

南米予選
W杯南米予選第6節が29日に各地で行われた [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ・ロシア 南米予選第6節が29日に各地で行われた。

 7位のコロンビア代表は勝点13で首位を走るエクアドル代表と対戦した。15分にカルロス・バッカのゴールでコロンビアが先制。48分にセバスティアン・ペレスが追加点、67分には再びバッカのゴールでコロンビアが大きくリードを奪った。終了間際の90分にエクアドルが1点を返したが、そのまま試合は終了しコロンビアが貴重な勝点3を手にした。

 首位エクアドルから勝点3差の2位につけるウルグアイ代表は、ホームで8位のペルー代表と対戦。51分にエディンソン・カバーニのゴールでウルグアイが先制すると、そのまま逃げ切り1-0で終了。ウルグアイはエクアドルに勝点で並び、得失点差で首位に立った。

 前節チリに勝利した5位のアルゼンチン代表と9位のボリビア代表の試合は、アルゼンチンが21分に前節でも得点したガブリエル・メルカドのゴールで先制すると、29分にはペナルティエリア内でエベル・バネガが倒されてPKを獲得。これをリオネル・メッシが決めて2-0とした。メッシはこのゴールで代表通算50得点。試合はそのままスコアは動かずアルゼンチンが勝利した。

 3戦勝ちのない6位チリ代表は最下位に沈むベネズエラ代表と対戦し、マウリシオ・ピニージャとアルトゥーロ・ビダルがそれぞれ2得点を決め4-1で勝利を収めた。

 勝点8で並ぶ3位ブラジルと4位パラグアイの直接対決は、40分にダリオ・レズカノのゴールでパラグアイが先制に成功。49分にはエドガル・ベニテスが得点し2点をリードした。一方のブラジルは、79分にリカルド・オリヴェイラのゴールで1点差に迫ると、後半アディショナルタイム2分にはダニエウ・アウヴェスが同点ゴール。このまま試合は終了し、2ー2で引き分けとなった。

■2018 ロシア・ワールドカップ南米予選 第6節結果
コロンビア 3-1 エクアドル
ウルグアイ 1-0 ペルー
アルゼンチン 2-0 ボリビア
ベネズエラ 1-4 チリ
パラグアイ 2-2 ブラジル

■2018 ロシア・ワールドカップ南米予選 第6節 順位表(勝点/得失点差)
1位 ウルグアイ(勝点13/+8)
2位 エクアドル(勝点13/+5)
3位 アルゼンチン(勝点11/+2)
4位 チリ(勝点10/+2)
5位 コロンビア(勝点10/+1)
6位 ブラジル(勝点9/+3)
7位 パラグアイ(勝点9/+1)
8位 ペルー(勝点4/-6)
9位 ボリビア(勝点3/-6)
10位 ベネズエラ(勝点1/-10)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る