2015.11.06

前回王者ナイジェリアと初優勝狙うマリが22年ぶりの同大陸決勝へ/U17W杯

初優勝を狙うマリ(上)と2連覇を目指すナイジェリア(下) [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 南米・チリで開催されているU-17ワールドカップ準決勝の2試合が5日に行われた。

 コスタリカ代表を倒したベルギー代表は、クロアチア代表を破ったマリ代表と対戦。ベルギーは16分にダンテ・リゴの2試合連続ゴールで先制するが、22分にブバカル・トラオレの得点でマリに同点とされる。後半に入ると55分にシディキ・マイガのゴールでマリが逆転。85分にセク・コイタの追加点で突き放したマリが、3-1で勝利を収め、初の決勝進出を果たした。

 優勝候補のブラジル代表を撃破した前回王者のナイジェリア代表は、エクアドル代表に勝利したメキシコ代表と対戦。開始7分にケビン・マガーニャの得点でメキシコに先制を許したナイジェリアは、35分にケレチ・ヌワカリ、43分にオルジ・オクォンクォのゴールで前半の内に逆転に成功する。後半59分にメキシコのディエゴ・コルテスに失点を喫し再び同点とされるが、67分にオシナチ・エベレのゴールで勝ち越し。さらに83分にヴィクター・オシムヘンがPKでダメ押しゴールを奪い、ナイジェリアが4-2の勝利で2大会連続最多8度目の決勝進出を果たした。

 この結果、8日に行われる決勝では、初優勝を狙うマリと2大会連続5度目の制覇を目指すナイジェリアが激突。なお、同じ大陸の国同士の決勝戦は、1993年に開催された日本大会のナイジェリアとガーナの対戦以来、22年ぶり。当時はナイジェリアが2-1で勝利し、2度目の優勝を果たしていた。

■U-17ワールドカップ準決勝の結果
マリ 3-1 ベルギー
メキシコ 2-4 ナイジェリア

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る