2015.06.14

U-20W杯、ベスト4が決定…圧倒的攻撃力誇るドイツが姿消す

ベスト8敗退となったU20ドイツ代表 [写真]=Getty Images

 ニュージーランドで開催されているU-20ワールドカップは14日、準々決勝の4試合が行われ、そのうち3試合がPK戦での決着となった結果、ベスト4が出揃った。

 ポルトガルと対戦したブラジルは、決勝トーナメント1回戦のウルグアイ戦と同様、0-0のままPK戦へ。これを3-1で制したブラジルが、トーナメントに入ってから1点も挙げることなく、準決勝へと駒を進めた。

 一方、ここまで4試合で17得点と圧倒的な攻撃力を誇っているドイツはマリと対戦。前半に1点を先制するも、後半に同点ゴールを許す。そのままPK戦に突入すると、2人が失敗したドイツは3-4で敗れ、ベスト8で姿を消すこととなった。

 同じくPK戦での決着となったアメリカ対セルビアの試合は、お互い相手の失敗を活かせず9人目のキッカーまでもつれた結果、6-5と競り勝ったセルビアがベスト4に進出している。

 ウズベキスタンとの対戦となったセネガルはトーナメント1回戦でPKを経験。しかしこの試合では77分に挙げた1点を守りきり、準々決勝で唯一、90分間で決着をつけ4強入りを果たした。

 準決勝は17日に行われ、対戦カードは以下の通りとなっている。

■U-20 ワールドカップ準決勝組合せ

 U-20ブラジル代表 vs U-20セネガル代表

 U-20セルビア代表 vs U-20マリ代表

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る