FOLLOW US

最後の欧州6枠が決定…10月にチリで開催のU17W杯、全出場国が出揃う

前回のUAE大会を制したU-17ナイジェリア代表 [写真]=FIFA via Getty Images

 19日にヨーロッパの6枠が決定したため、10月にチリで開催されるU-17ワールドカップの全出場国が出揃った。『FIFA.com』が伝えている。

 現在、ブルガリアで開催しているU-17欧州選手権2015。同大会はU-17ワールドカップの欧州予選も兼ねており、準決勝進出の4カ国と、準々決勝敗退となった4カ国によるプレーオフを勝ち抜いた2カ国の合計6カ国に大会出場権が与えられる。

 U-17欧州選手権2015は、19日に準決勝とワールドカップ・プレーオフが行われた。ベスト4進出を果たしていた、ドイツ、フランス、ロシア、ベルギーはすでにチリ大会の出場が決定。そしてプレーオフでは、1-0でイタリアを下したクロアチアと、スペイン相手にPK戦の末に勝利したイングランドが、それぞれチリ大会の出場権を獲得した。なお、同選手権の準決勝は、ロシアに1-0で勝利したドイツと、ベルギーをPK戦の末に下したフランスがベスト4を突破。決勝は22日に行われる。

 ヨーロッパの6枠が決まったことにより、チリ大会に出場する全24カ国が決定した。日本はチリ大会の予選も兼ねていたAFC U-16選手権タイ2014の準々決勝で韓国に敗れ、5大会ぶりにアジア予選敗退となっている。

 10月17日に開幕するU-17ワールドカップの出場国は以下のとおり。

▼ヨーロッパ
ベルギー
ドイツ
フランス
ロシア
クロアチア
イングランド

▼アジア
オーストラリア
北朝鮮
韓国
シリア

▼オセアニア 
ニュージーランド

▼北中米カリブ
コスタリカ
ホンジュラス
メキシコ
アメリカ

▼南米
アルゼンチン
ブラジル
チリ
エクアドル
パラグアイ

▼アフリカ
ギニア
マリ
ナイジェリア
南アフリカ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO