2014.07.15

バイエルンのドイツ代表MFクロース、レアル移籍を認める

クロース
レアル移籍を認めたドイツ代表MFクロース [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するドイツ代表MFトニ・クロースが、レアル・マドリードへの移籍を認めた。13日に行われたブラジル・ワールドカップ決勝の試合後、ブラジル『UOL』のインタビューで語っている。



 クロースは、ワールドカップ決勝のアルゼンチン代表戦にフル出場し、ドイツの6大会ぶり4度目のワールドカップ制覇に大きく貢献。そして、今大会を通じて印象的な活躍を披露した同選手は、新シーズンからレアル・マドリードでプレーすることを公に認めた。

「僕たちは最高の形でワールドカップを終えることができた。現在、僕はマドリードに行く予定になっている。それが正式に実現すれば、2つの夢が叶うことになるね」

 なお、今夏のバイエルン退団が濃厚と言われたクロースは、マンチェスター・Uやバルセロナへの移籍が噂されていたが、先日、スペインメディアが移籍金2500万ユーロ(約34億8000万円)でレアル・マドリード移籍が決定したと報じていた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る