FOLLOW US

ドイツ代表MFケディラがW杯決勝前練習で負傷…クラマーが先発

 DFB(ドイツサッカー連盟)は、ブラジル・ワールドカップ決勝のドイツ代表対アルゼンチン代表の試合を前に、先発に変更があったことを発表した。

 ドイツ代表は当初、MFサミ・ケディラがスタメンとなっていたが、試合前のトレーニングで、ふくらはぎを負傷しため、クリストフ・クラマーが先発になるとしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA