FOLLOW US

3失点完敗…ブラジルのオスカル「ひどい気持ち。説明がつかない」

ピッチ上で立ち尽くすオスカル(中央) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップの3位決定戦が12日に行われ、ブラジル代表とオランダ代表が対戦。オランダが3-0で快勝し、同国初の3位となった。一方のブラジルはベスト4まで進出するも、2連敗で64年ぶりの母国開催のワールドカップを終えた。

 試合後、ブラジル代表MFオスカルが今大会を振り返った。

 自国開催のワールドカップに臨んだオスカルは、連敗で大会を終えた心境を問われ、「ひどい気持ちだ。何も言いようがない」と、コメント。「3位を目指したけど、今日は我々の日ではなかった。チャンスを作ったけど負けてしまった。説明がつかない」と、話した。

 そして、オランダ戦を振り返って、「最初の2分で失点して、何をすればいいのか難しくなった。ブラジルのサッカー界、皆が悲しんでいる」と、語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA