2014.07.11

腰椎骨折のネイマール、負傷箇所の経過は良好…バルサ広報が明かす

腰椎を骨折したネイマール、負傷箇所の経過は良好 [写真]=Getty Images

 バルセロナの広報は10日、腰椎骨折により病院で療養中のブラジル代表FWネイマールについて、「非常に良い状態」と述べた。ブラジルのスポーツメディア『ESPN Brasil』が伝えている。

 バルセロナのスタッフ数人は、ネイマールの容態を心配してブラジルへ渡り、同選手が治療を受けた病院やネイマールの実家を訪問したことを明らかにした。

「ブラジルサッカー連盟(CBF)が発表した通り、ネイマールは第3腰椎を骨折している。だが、医師の献身的な治療のおかげでネイマールの負傷箇所が順調に回復していることが分かって安心した。リーガ・エスパニョーラが開幕する来月下旬までには、戦列に復帰してもらいたいと考えている」

 広報が医師から聞いた話によると、ネイマールは8月5日までブラジルで治療に専念し、同日にバルセロナに戻る予定とのこと。

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る