2014.07.10

バルサ移籍報道のコロンビアMFクアドラード「正式オファーはない」

クアドラード
バルサ移籍が噂されているMFクアドラード [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナに所属するコロンビア代表MFフアン・クアドラードは自身の去就について、いまだ不透明な状況だとの見解を示している。

 ブラジル・ワールドカップにコロンビア代表の一員として参戦したクアドラード。2013-2014シーズンのセリエAで11得点をマークした同選手には、バルセロナが最も強い関心を示していると見られている。また、イタリアの一部メディアでは、9日にバルセロナの幹部とクアドラードの代理人を務めるアレッサンドロ・ルッチ氏が移籍に関する会談を行うと報じられていた。

 バルセロナへの移籍が噂されるクアドラードだが、自身の去就に関しては「現時点でどのクラブからも正式なオファーが届いていない」ことを強調。イタリアメディア『Football ITALIA』が、ラジオで去就について語った同選手のコメントを伝えた。

「今はどのクラブからも正式なオファーを受け取っていない。だから、自分の将来がどうなるのかわからないんだ。新聞ではいろいろな噂が挙がっているけど、現時点では具体的なオファーは届いていない」

「それに、自分の将来を早く決めようとは思っていないし、どうなるかをゆっくりと見守るつもりだ。どんなクラブに移籍したとしても、自分に出場機会が巡ってきたら全力を尽くすし、最高のプレーでチームの勝利に貢献するつもりさ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る