2014.07.09

ブラジル代表を労うシュヴァインシュタイガー「少し悲しい」

シュヴァインシュタイガー
ブラジル代表戦に出場したシュヴァインシュタイガー(右) [写真]=Getty Images

 ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが、8日に行われたブラジル・ワールドカップ準決勝を振り返った。ブラジルメディア『SporTV』が伝えている。

 ブラジル代表と対戦したドイツ代表は、11分にFWトーマス・ミュラーのゴールで先制。その後もブラジル代表を圧倒し、7-1で勝利を収めた。

 試合を振り返ったシュヴァインシュタイガーは「ブラジルとの対戦は楽しみだった。僕たちはやるべきことをやった」とコメント。その一方で「ブラジルに起きたことを考えると、少し悲しい。彼らは素晴らしいチームで、偉大なことを成し遂げてきた」と述べ、対戦相手を称えた。

 また、ドイツ代表戦を欠場したブラジル代表のDFチアゴ・シウヴァとFWネイマールに関しても言及。シュヴァインシュタイガーは「2人は僕たちとの試合に出場できなかった。彼らのことを考えると悲しい」と語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る