FOLLOW US

オランダ代表DFデ・フライ、代理人がマンU移籍の噂を一蹴

マンUへの移籍話が絶えないオランダ代表DFデ・フライ(右) [写真]=Getty Images

 フェイエノールトに所属するオランダ代表DFステファン・デ・フライの代理人が、同選手の移籍先として浮上するマンチェスター・Uへの移籍を否定した。イギリス紙『デイリー・エクスプレス』が報じている。

 22歳ながらフェイエノールトでキャプテンを務めるデ・フライには、今夏にラツィオやマンチェスター・Uへの移籍の噂がつきまとっている。一部メディアからは、ルイス・ファン・ハール現オランダ代表監督が指揮するマンチェスター・Uでのプレーを希望していると報じられており、デ・フライの移籍が700万ユーロ(約9億7000万円)で完了したと伝えられていた。

 だが、デ・フライの代理人は同選手に関する移籍の噂を一蹴。『デイリー・エクスプレス』が、6日に代理人のコメントを伝えた。

「明らかにしておかなければならないことは、我々がマンチェスター・Uと合意に達していないということだ。もちろん、サインした事実もない。そのような類の噂がどこから出てきたのかわからない。ラツィオとの接触?それについてもノーコメントだ」

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO