FOLLOW US

アルゼンチン代表サベージャ監督「メッシの様な選手に頼るのは当然」

FWメッシについて語ったサベージャ監督 [写真]=Getty Images

 5日に行われるブラジル・ワールドカップ準々決勝で、アルゼンチン代表がベルギー代表と対戦する。アルゼンチン代表を率いているアレハンドロ・サベージャ監督が、チームの中心選手であるFWリオネル・メッシについて語った。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 メッシは、グループリーグで3試合連続ゴールを決めており、決勝トーナメント1回戦のスイス戦でも、FWアンヘル・ディ・マリアの決勝ゴールをアシストしている。また、今大会、初戦から4試合連続でマン・オブ・ザ・マッチに選出されている。

 サベージャ監督は、メッシの実力を考えると、頼るのは当然だと認めるも、同選手はあくまでもチームの1部だと主張している。

「どのチームも、メッシの様な選手がいたら、彼に頼るだろう。しかし彼がしていることは、チーム全体のために行っていることだ。彼は、世界最高の選手だが、チームの1部でもある。(スイス戦での)ゴールは、FWだがMFとしてプレーしていたパラシオが奪ったゴールだ。パラシオが、いいポジションにいたメッシにパスしていたから、ディ・マリアにパスできたんだ。4年前は批判されていた。今はみんな、メッシに頼り過ぎだと言っている。そんなに簡単じゃないよ」

 アルゼンチン代表は、5日(日本時間6日の午前1時キックオフ)に準々決勝で、ベスト4進出をかけてベルギー代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA