FOLLOW US

自身の将来を語ったJ・ロドリゲス「スペインでプレーしたい」

将来的にスペインでプレーすることへの希望を語ったJ・ロドリゲス [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップにコロンビア代表の一員として出場し、注目を集めているMFハメス・ロドリゲスが、自身の将来について語った。イギリス紙『ミラー』が、4日に伝えている。

 ブラジルで開催されたアディダスのイベントに出席した同選手は、自身の移籍について話が及ぶと、「僕は以前から、いつかスペインでプレーしたいと思っていたんだ」とコメント。さらに、「スペインリーグは、とにかくテクニカルだ。技術的に優れ、ボールに触れる機会が多い。それは、僕のスタイルに適していると思う」と話し、自身の希望について明かしている。

 また、イングランドのクラブからも獲得の興味を示されていることについては、「プレミアリーグは、少々フィジカル的なスタイルだ」と話すに留め、あくまでスペインでのプレーを視野に入れていることをうかがわせた。

 現在、ハメス・ロドリゲスはワールドカップで4試合に出場し、5得点を記録。コロンビア代表はベスト8に進出しており、4日の準々決勝で、ベスト4進出を懸けてブラジル代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA