2014.07.03

韓国ホン・ミョンボ監督が続投か…国民の過半数が「続投すべき」

ホン・ミョンボ監督
ブラジル・ワールドカップで韓国代表を率いたホン・ミョンボ監督 [写真]=FIFA via Getty Images

 3日、ブラジル・ワールドカップで韓国代表を率いたホン・ミョンボ監督について、続投の可能性があると韓国紙『京郷新聞』が報じた。

 韓国の世論調査専門会社が国民アンケートを実施。「ホン・ミョンボ監督が代表チームを引き続き指揮するべきか、辞任すべきか」という問いに対して、52パーセントが「続投すべき」だと回答した。次いで「辞任すべき」が31パーセント、「分からない」が17パーセントという結果になった。

 韓国代表は、ワールドカップのグループリーグを2敗1分で敗退し、グループ最下位という結果に終わっている。大会を振り返ったホン・ミョンボ監督は、「私は結果に対し責任をとる」と発言していたが、監督就任からわずか1年であることや、2015年にオーストラリアで開催されるアジアカップが迫っていることから、続投を願う声も上がっていた。

 一方、大韓サッカー協会は、ホン・ミョンボ監督の去就について「今週中に結論を出す」と表明している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る