2014.07.02

GK陣刷新を目論むレアル、“コスタリカ躍進の立役者”K・ナバス獲得を検討か

コスタリカ代表を最後尾から支えるK・ナバス [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦のギリシャ代表戦で、再三に渡ってスーパーセーブを披露し、PK戦でも相手のキックをストップしてコスタリカ代表の準々決勝進出に貢献したGKケイラー・ナバス。8強入りの立役者の一人である彼のもとには、レアル・マドリードから有益なオファーが届いたという。コスタリカ紙『アル・ディア』が報じた。

 同メディアによると、レアル・マドリードはGK陣の刷新を検討。イケル・カシージャスとディエゴ・ロペスを放出し、新たにK・ナバス、エスパニョールのキコ・カシージャの獲得を模索しているという。

 信憑性のほどは不明だが、今大会における見事なパフォーマンスによって、K・ナバスの評価が急上昇しているのは紛れもない事実。果たして、ビッグクラブ移籍は実現するのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る