2014.07.02

ブラジル代表MFフェルナンジーニョ、絶好調のJ・ロドリゲス封じに自信

準々決勝で対戦するコロンビア代表についてコメントした [写真]=Globo via Getty Images

 ブラジル代表MFフェルナンジーニョが、次の対戦相手であるコロンビア代表について対策を練っていることを明かした。ブラジルメディア『ESPN』が伝えている。

 調子の上がらないパウリーニョに代わり、スタメンに名を連ねているフェルナンジーニョは、決勝トーナメント1回戦のチリ代表戦において、本来のプレーができずに批判を浴びている。だが、同選手は冷静に自己分析を行って次戦に備えていることを強調した。

「チリ戦での批判は甘んじて受け入れるが、言われっぱなしで終わりたくない。次は良いパフォーマンスを見せ、批判を拍手に変えたいと思っている。90分間同じスタイルを維持するのが自分の信条であり、今はコロンビア戦に照準を合わせて調整している」

 そのコロンビア代表に関して質問が及ぶと、フェルナンジーニョは以下のように語っている。

「コロンビアは素晴らしいチームであり、僕らにとって難しい相手となるだろう。とりわけ、ハメス・ロドリゲスとフアン・クアドラードの2人を自由にさせてしまうと非常に危険だ。彼らに対しては慎重に対応しなければならない。でも、僕らだって無策ではないよ。内容は明かさないけど、ハメス・ロドリゲスの対策については、ルイス・グスターボと綿密に話し合っているんだ」

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る