2014.07.02

決勝アシストで4戦連続MOMに輝いたメッシ「僕らには運があった」

メッシ
決勝ゴールをアシストしたメッシ(左) [写真]=Getty Images

 1日に行われたブラジル・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン代表対スイス代表戦は、延長戦の末にアルゼンチンが1-0で勝利した。この試合のマン・オブ・ザ・マッチには、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選出されている。

 メッシは、スコアレスで迎えた118分にドリブルで中央突破し、右サイドのMFアンヘル・ディ・マリアへ展開。ボックス右でボールを受けたディ・マリアが、ゴール左にシュートを流し込んで決勝点を奪った。

 決勝アシストで4試合連続のマン・オブ・ザ・マッチ選出となったメッシは、FIFA(国際サッカー連盟)公式サイト上で次のようにコメントしている。

「何よりも大事なことは、僕たちが次のラウンドに進んだことだ。難しい戦いになることはわかっていたよ。時間が刻一刻と経過していった。PK戦にもつれ込むのは避けたいと思っていたんだ」

「(ゴールシーンでは)最初は僕が決めようと思っていた。でも、ディ・マリアの動きが見えて、彼にパスすることにしたんだ。彼はきっちりとゴールを奪ってくれたよ。これがフットボールだと思う。今日の試合では僕たちに運があった。そういったことを最大限に活用してこれからも勝ち進みたい」

 スイス戦でフル出場を果たしたメッシは、68本のパスを配球し、2本のシュートを放っている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る