2014.07.01

ネイマール、準々決勝コロンビア戦に出場可能…チームドクター明言

ネイマール
準々決勝コロンビア戦に出場が可能との診断をうけたFWネイマール [写真]=Getty Images

 ブラジル代表FWネイマールがブラジル・ワールドカップ決勝トーナメント準々決勝のコロンビア戦に出場できることを、ブラジル代表のチームドクターを務めるホセ・ルイス・ルンコ氏が明らかにした。大手メディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ルンコ氏は、ネイマールが決勝トーナメント1回戦のチリ戦で、左足の太ももと、右足首に負傷していることを明言したが、どちらも次戦のコロンビア代表との対戦には影響はないと診断している。

 これを受けてブラジルサッカー連盟の広報担当を務めるロドリゴ・パイヴァ氏が、同選手の状況について次の様に語った。

「足首が1番悪い、最も痛みを感じている箇所だ。もし必要ならネイマールは練習に参加せず休養をとるだろう。今後もう1度検査が行われる。だがルンコ氏は『ファンは心配しなくていい。彼の次戦の出場に関して懸念はないよ』と言っている」

 ネイマールは、チリ戦で激しいマークを受けており、試合中に2度、治療のためピッチの外に出ていた。

 また、チームメイトのMFフェルナンジーニョは、「僕らはネイマールが可能な限り早く回復してくることを祈っている。そうすれば、次の試合に十分準備ができるからね」とコメントしている。

 さらに、ルンコ氏は、DFダヴィド・ルイス、MFオスカル、MFルイス・グスタヴォが、治療を受けていることも明かした。D・ルイスはチリ戦の以前から負っていた背中の問題があり、オスカルは左の太ももに傷を負っている。そして次戦、累積警告で出場停止のL・グスタヴォは右足首にけがを負い、治療を受けている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る