2014.06.30

ドイツ代表FWクローゼがアルジェリアを警戒「彼らを侮るべきではない」

W杯最多得点記録更新の期待が掛かるクローゼ [写真]=Bongarts/Getty Images

 元ブラジル代表FWロナウド氏が持つワールドカップ最多得点記録に並んだドイツ代表FWミロスラフ・クローゼが、次戦に向けてのコメントを残した。イタリアメディア『FootballITALIA』が29日に伝えている。

 次戦以降で、ワールドカップ最多得点記録の更新が期待されるクローゼだが、次の対戦国であるアルジェリア代表について、「アルジェリアを侮ってはいけない。彼らはグループリーグを勝ち上がってきているんだ」とコメント。4度目のW杯出場にして初の16強入りを決めた同代表に対して警戒を強めている。

 クローゼはまた、「どんなチームが相手でも、少しでも気を緩めればやられてしまう。それがワールドカップだ。強い気持ちを持って、試合の最後まで全力でプレーしなければならない。そうすれば、道は開けるはずだよ」と話し、気を引き締めた。

 現在36歳のクローゼは、今大会のグループリーグ第2節のガーナ戦で得点し、ワールドカップ最多得点記録に並ぶ15ゴール目を記録。ドイツ代表はベスト8進出を懸け、7月1日にアルジェリア代表と対戦する。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る