2014.06.29

蘭代表ファン・ハール監督、メキシコ戦でウォーターブレイク希望

ファン・ペルシー
フォルタレザでの練習中にファン・ペルシーと談笑するファン・ハール監督 [写真]=VI-Images via Getty Images

 29日にブラジル北東部のフォルタレザで行われるブラジル・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦で、オランダ代表はメキシコ代表と対戦する。オランダ代表を率いるルイス・ファン・ハール監督が、同試合中に水分補給のための時間をとってほしいと発言している。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 フォルタレザは6月の平均気温が約30度で、湿度が80%にも及ぶ日が少なくはない。同試合が行われる時間の予報は、温度が30度、湿度60%となっている。

 オランダ代表が大会前に行った調査では、ブラジルと同様の気候でのプレーで、数名の選手が試合中4リットルもの水分を失うことが明らかとなっており、ファン・ハール監督は、以下のように語っている。

「(ブラジルでの気候でプレーすることを)想像できるかい?水分補給の機会がなければならないよ。そうでもしなければ選手たちは幻覚を起こしはじめてしまう。もしFIFA(国際サッカー連盟)が(水分補給を)気にしないなら、水分をサイドラインに沿って並べとくだろう」

 また、練習中にハムストリングを負傷し、同試合の欠場が決まっているオランダ代表MFレロイ・フェルは、「僕らが今までプレーしてきた、リオや他の場所よりもっと暑い。だが他のチームもそれは同じだ」と、北ヨーロッパのひんやりした気候でのプレーになれている同代表にとっては、今までと違う環境だとコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る