2014.06.29

メキシコ代表オチョア、次戦のオランダは「コンピューターみたい」

オチョア
クロアチア代表に勝利しGL突破を決め喜ぶメキシコ代表GKオチョア [写真]=FIFA via Getty Images

 29日に行われるブラジル・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦で、メキシコ代表はオランダ代表と対戦する。メキシコ代表GKギジェルモ・オチョアが、同試合に向けて意気込みを語った。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 オチョアは、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンだけに集中が偏ることを、以下のように警戒している。

「僕らはロッベンだけに集中するわけにはいかない。たとえ彼がどんなに良くても。オランダ代表はコンピューターみたいに、とても賢くプレーするチームだ。質の高い選手も多い。すべての選手に気を使わなければならないよ」

 また、メキシコ代表の強みである守備に自信をもっており、同試合でもその強みを見せると、次のように語っている。

「彼らのゲームを見て、流れを変える選手が何人かいるのを見たよ。だがそれは僕らも同じだ。それと、僕らには僕らの強みがある。お互いの強みを意識するだろうね。僕たちは自分たちのプレーをする。勝つためのプレーだ」

「僕らの守備のラインは強いよ。このトーナメントで基本としていることだ。この強みはいい結果をもたらしてくれる。なぜなら、攻撃オプションが増えることに繋がるからだ」

 オチョアは、グループA第2節のブラジル戦で、好セーブを連発し完封に抑えて、注目を集めており、今大会のグループリーグでの失点は、クロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチに許した、1得点のみとなっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る