2014.06.28

英メディアBBC、ユーザー投票によるW杯GLのベストイレブンを発表

選出されたロッベン(左)、ミュラー(中央)、マルケス(右) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップは26日に、グループリーグの全日程が終了した。イギリスメディア『BBC』が27日に、同紙のユーザーが選出した、グループリーグにおけるベストイレブンを発表した。

 最も多く選手が選らばれた代表チームは、メキシコ代表、オランダ代表、ドイツ代表で、それぞれ2選手が選出されている。なお、グループリーグ敗退に終わったイングランド代表からは選出されなかった。

 ベストイレブンには、スペイン戦で2ゴールを奪ったオランダ代表FWアルイェン・ロッベンをはじめ、グループリーグで4得点を挙げている、アルゼンチン代表FWメッシと、ドイツ代表MFトーマス・ミュラーらが名を連ねている。左サイドバックには、スペイン戦でオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーのダイビングヘッドをアシストした同代表DFダレイ・ブリントが選出。また日本代表も対戦したコートジボワール代表からセルジュ・オーリエが右サイドバックに選ばれている。またスペイン代表を抑えて、グループBを突破したチリ代表のMFアルトゥーロ・ビダルもメンバー入りした。

■『BBC』ユーザー選出のベストイレブン

▼GK
ギジェルモ・オチョア(メキシコ代表)

▼DF
ダレイ・ブリント【左SB】(オランダ代表)
セルジュ・オーリエ【右SB】(コートジボワール代表)
チアゴ・シウヴァ【CB】(ブラジル代表)
ラファエル・マルケス【CB】(メキシコ代表)

▼MF
トニ・クロース(ドイツ代表)
マテュー・ヴァルブエナ(フランス代表)
アルトゥーロ・ビダル(チリ代表)

▼FW
リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)
アルイェン・ロッベン(オランダ代表)
トーマス・ミュラー(ドイツ代表)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る