2014.06.27

笑顔なき決勝弾…敗退のポルトガル、C・ロナウドがMOMに選出

クリスティアーノ・ロナウド
厳しい表情を見せるC・ロナウド [写真]=FIFA via Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第3節が26日に行われ、グループGではポルトガル代表とガーナ代表が対戦。1分け1敗ながら決勝トーナメント進出の可能性を残す両チームの対戦は、2-1でポルトガルが勝利を収めた。ポルトガルは勝ち点を4に伸ばしたが、同勝ち点のアメリカに得失点差で及ばず、グループ3位で敗退が決まった。ガーナは1分け2敗でグループ最下位に終わった。

 FIFA(国際サッカー連盟)は公式HP上で、サポーターの投票などにより決まる、バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチを発表。同試合にフル出場し、決勝点を挙げたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが選出された。

 クリスティアーノ・ロナウドは80分、ペナルティーエリア内で相手GKが弾き出したこぼれ球に反応。左足シュートでゴールネットを揺らした。今大会の自身初得点が決勝点となり、チームに勝利をもたらした。だが、ポルトガルは敗退が決定。得点後もクリスティアーノ・ロナウドに笑顔はなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る