2014.06.26

スイスのシャキリ、ハットトリックに満足「本当に素晴らしい偉業」

シャキリ
ハットトリックを達成したシャキリ(右) [写真]=Getty Images

 スイス代表は25日、ブラジル・ワールドカップのグループE第3節でホンジュラス代表と対戦し、3-0で勝利を収めた。この試合のマン・オブ・ザ・マッチには、スイス代表MFシェルダン・シャキリが選出されている。

 シャキリは、6分に右サイドから中央へとカットインしてシュートを放つと、これがゴールネットを揺らして先制点を奪う。さらに31分、カウンターからまたもシャキリがゴールを奪い、スイス代表が前半に2点のリードを得た。そして迎えた71分、またもカウンターからシャキリが得点を挙げてハットトリックを達成している。

 全3得点を奪ったシャキリは試合後、『FIFA.com』にコメントを残している。

「ワールドカップで3得点を奪うことは、本当に素晴らしい偉業だと思っているよ。ただ、重要なことはチームが団結していたということだ。これからなにが起こるか見ていこう。ベスト16に進出できたけれど、これからはどんなことでも起こると思っている」

 先発出場し87分までプレーしたシャキリは、49本のパスを配球。7本のシュートを放って3ゴールを挙げている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る