2014.06.24

2得点でMOM選出のネイマール、決勝T進出決め「自分の夢を実現した」

ネイマール
2ゴールでMOMに選出されたブラジル代表FWネイマール [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ最終節が23日に行われ、グループAでは、カメルーン代表と対戦したブラジル代表が、4-1で勝利。2勝1分の勝ち点7でグループ首位通過を決めた。この試合で、マン・オブ・ザ・マッチに選ばれたブラジル代表FWネイマールのコメントを『FIFA.com』が掲載している。

 ネイマールは前半17分にMFルイス・グスターヴォのクロスを押し込んで先制点を決めると、1点を返された後の同34分にはドリブル突破から追加点を挙げ、流れを再び引き寄せた。ネイマールはその後もチームの攻撃の中心として見せ場を作り、後半26分にMFウィリアンとの交代でピッチを退いた。

 試合後、ネイマールは、結果だけではなく試合内容にも満足していることを以下のように語った。

「幼い頃に夢に描いた目標を到達することに、プレッシャーは感じないよね。僕は自分の夢を実現した。僕は得点をして、守備をして、ボールに食らいついて、そして勝つために必要なありとあらゆることをして、チームを助けたい。今日の試合ではそれができたと思うよ。僕らは最高のパフォーマンスを見せた。多くのゴールを決めただけでなく、試合内容もよかったね。僕らは試合を完全に支配した。チームに相応しい結果だと思う。僕らは正しい方向に進んでいる。そして、常に進歩している」

 ブラジル代表は、決勝トーナメントのベスト16でチリ代表と対戦することが決まっている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る