2014.06.24

先制弾でMOM選出のメキシコ代表DFマルケス「オランダは強いチーム」

マルケス
先制ゴールを決めMOMに選出されたメキシコ代表DFマルケス [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ最終節が23日に行われ、グループAではメキシコ代表が3-1でクロアチア代表に勝利した。この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出された、メキシコ代表DFラファエル・マルケスのコメントが『FIFA.com』に掲載されている。

 グループ通過を懸けた直接対決はスコアレスで後半を迎えると、72分にCKの流れからマルケスが打点の高いヘディングで合わせて先制点を奪取する。その後も追加点に成功したメキシコが3-1で勝利。6大会連続の決勝トーナメント進出を決めたメキシコは1回戦でオランダと対戦することが決まっている。

 試合後、マルケスは決勝トーナメントで対戦するオランダ代表について語った。

「オランダは強いチームだ。今日のようなタフな試合の後はしっかりとリカバリーをする必要がある。僕たちは懸命に戦う必要があった。次の試合でも同じようなパフォーマンスを見せたいね」

 なお、マルケスは試合でフル出場を果たし1ゴールを記録。53本のパスを配給し1本のシュートを放った。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る