2014.06.23

韓国撃破のアルジェリア、MOMのスリマニ「決勝Tに進出したい」

先制ゴールを奪ったスリマニ(中央) [写真]=Getty Images

 22日に行われたブラジル・ワールドカップのグループH第2節、韓国代表とアルジェリア代表の一戦は、アルジェリアが4-2で勝利を収めた。この試合のマン・オブ・ザ・マッチに、アルジェリア代表FWイスラム・スリマニが選出されている。

 スリマニは、26分にDFカルル・メジャニのフィードに抜け出すと、DFキム・ヨングォンとDFホン・ジョンホに対応されながらもボックス内に侵入。最後はGKの位置を見て鮮やかなループシュートを流し込んだ。さらに1点を追加して迎えた38分、スリマニが右足のアウトサイドでゴール前にパスを送ると、これをMFアブデルムメン・ジャブがダイレクトでゴールに流し込んだ。

 1ゴール1アシストを記録したスリマニは、『FIFA.com』で次のように語っている。

「チームのために得点できたことを嬉しく思っているよ。素晴らしい感覚だ。監督が僕に出場機会を与えてくれたことに感謝しなければいけないね。今日は選手たち全員が勝利に向かって全力を尽くした。決勝トーナメントに進出したいと思っている。まだまだ可能性は残されているし、その目標を達成できるように頑張るよ」

 フル出場を果たしたスリマニは、3点目のアシストを含む28本のパスを配球。4本のシュートを放って先制点となるゴールを記録した。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る