2014.06.22

ワールドカップへの思いを語る豪代表ブレッシアーノ「大きな名誉」

ブレッシアーノ
W杯への思いを語るオーストラリア代表MFブレッシアーノ [写真]=Getty Images

 オーストラリア代表MFマーク・ブレッシアーノが、ワールドカップへの思いを語った。『FIFA.com』が伝えている。

 2006年に行われたドイツ・ワールドカップに初めて出場したオーストラリア代表。その後AFC(アジアサッカー連盟)に加盟すると、2010年の南アフリカ・ワールドカップ、2014年のブラジル・ワールドカップ3大会連続で出場している。

 今大会のオーストラリア代表は、18日に行われたブラジル・ワールドカップ、グループリーグ第2節のオランダ代表戦で2-3の敗戦を喫した。グループステージで2連敗したオーストラリア代表は、決勝トーナメント進出の望みが絶たれた。しかし、ブレッシアーノはワールドカップでプレーすることは最高の名誉だとして満足感を示した。

「ワールドカップでプレーすることはとても大きな名誉だ。小さい頃のオーストラリア代表がワールドカップでプレーするなんて夢にも思わなかったよ。ただ、初めてワールドカップに出場したことで、この大会でプレーするイメージをみんなが持てるようになった。幸運にも僕は3大会に出場している。今までの人生で最高の夢だった」

 ワールドカップへの思いを口にしたブレッシアーノだが、今大会最後の試合となるスペイン代表戦には出場できないようだ。大会中に背中を負傷していたブレッシアーノは、新たな負傷を抱えてしまったことを明かした。

「本当に失望している。ワールドカップで背中のケガと戦ってきた。プレーするためにできることを全てやってきた。チームのドクターも素晴らしい働きを見せてくれたね。順調だったけれど、ケガをしながらプレーしていると新たなケガが見つかるものだ。オランダ戦でも100パーセントでプレーできなかった。当然試合まではリハビリを続ける。でも出場することは難しそうだ」

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング