FOLLOW US

実弟の訃報により離脱が伝えられたトゥーレ兄弟、代表チーム帯同が決定

代表チームに帯同することが決まったヤヤ・トゥーレ(左) [写真]=LatinContent/Getty Images

 19日に実弟が亡くなったコートジボワール代表DFコロ・トゥーレ、同代表MFヤヤ・トゥーレが、ブラジル・ワールドカップに参加中の代表チームから離脱しないことがわかった。21日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 コートジボワール代表としてW杯を戦っているトゥーレ兄弟の弟、イブラヒム・トゥーレが19日に死去。突然の訃報を受け、一部では2選手が代表チームから離脱するのではないかとの報道がなされていたが、同代表関係者が否定。「トゥーレ兄弟はチームにとどまることを決めた。彼らがブラジルを去ることはない」と語り、2選手がチームに帯同すると明言した。

 コートジボワール代表はグループCに所属し、1勝1敗の勝ち点3で2位。25日に行われるグループリーグ第3節で、ギリシャ代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO