2014.06.21

フランス攻撃陣をけん引、ベンゼマが2戦連続MOM…大会3得点目

ベンゼマ
ベンゼマが2戦連続のMOMに選出 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節が20日に行われ、グループEではスイス代表とフランス代表が対戦。第1節でホンジュラスを3-0で破ったフランスの攻撃陣が爆発し、5-2で勝利を収め、2連勝で決勝トーナメント進出へ前進した。

 FIFA(国際サッカー連盟)は公式HP上で、サポーターの投票などにより決まる、バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチを発表。同試合にフル出場し、チーム4点目を記録したフランス代表FWカリム・ベンゼマが選出された。

 ベンゼマは67分、ポール・ポグバからの浮き球のスルーパスに反応すると、右足ボレーで相手GKの股下を抜き、ゴールネットを揺らした。73分にも、ムサ・シソコの得点をアシスト。攻撃陣をけん引し、5得点での勝利に貢献した。

 なお、ベンゼマは2得点を挙げた第1節のホンジュラス戦でも同賞を受賞している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る