2014.06.19

チリ代表FWバルディビア、スペインに勝利し「歴史的な日になった」

スペイン代表S・ラモスと競り合うチリ代表キャプテンのバルディビア(右) [写真]=Getty Images

 チリ代表キャプテンのFWホルヘ・バルディビアが、記者会見の席でスペイン戦を振り返り胸の内を語った。チリのポータルサイト『emol.com』が伝えている。

 前回王者のスペイン代表を敗退に追い込んだチリ代表の活躍は、チリ国内で大々的に報じられていてW杯ムードもさらに高まっている。スペイン戦後の記者会見でバルディビアは次のように心境を述べた。

「言葉で説明するのは難しいが、優勝候補の国を相手に勝てた喜びは格別だ。チリにとっては歴史的な日になったと思う。我々は事前にスペインの弱点を研究して、仲間と認識を共有していた。納得のいく試合だった。ただ、自分たちにとってベストのサッカーができたかと問われると、まだできていない。チームとしてさらにレベルアップして、ひとつでも上に進みたいと考えている」

 チリ代表は、23日にグループリーグ最終節で、同じくグループリーグ突破を決めているオランダ代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る