2014.06.19

先制ゴールでMOMのFWロッベン「大きな一歩を踏み出すことができた」

ロッベン
オーストラリア戦のMOMに選出されたオランダ代表FWロッベン [写真]=Getty Images

 オランダ代表は18日に、ブラジル・ワールドカップのグループB第2節のオーストラリア代表戦に臨み、3-2で勝利した。この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出されたFWアルイェン・ロッベンのコメントが、『FIFA.com』に掲載されている。

 前半20分にカウンターからロッベンがゴールを決めて先制したオランダたっだが、後半8分までに2点を奪われ、逆転を許してしまう。しかし、その5分後にFWロビン・ファン・ペルシーのゴールで同点に追いつくと、後半23分にFWメンフィス・デパイのミドルシュートで逆転。第3戦目の結果を待たずして、グループリーグ突破を決めた。

 先制点を決めたロッベンは、オーストラリア代表に苦しめられたことを認めつつも、決勝トーナメント進出の喜びを以下のように語った。

「オーストラリアは死に物狂いで僕らに挑んできた。彼らに簡単にボールを渡しすぎてしまったね。それでも僕らは今日、大きな一歩を踏み出すことができたね」

「僕らは現状で最大限の勝ち点を手にしている。(グループ首位通過に関しては)得失点差で決まるかもしれない。初戦(スペイン代表戦)での大量得点が、僕らに優位にはたらくだろう」

「今大会は多くの素晴らしいゴールが生まれている。ファンにとっては素晴らしいことだね。今日の試合でもそれが見せられたと思うよ」

 オランダ代表は、23日にグループリーグ最終節のチリ戦に臨む。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る