2014.06.18

スペイン代表指揮官、必勝期すチリ戦でのメンバー変更を示唆

デル・ボスケ
前日会見に臨んだデル・ボスケ監督 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節、チリ戦を控えたスペイン代表は、リオ・デ・ジャネイロのマラカナン・スタジアムで17日に前日トレーニングを行った。

 トレーニングは開始15分しか公開されなかった。スペイン代表がマラカナン・スタジアムの芝生を踏むのは昨年のコンフェデレーションズカップ決勝以来、約1年ぶりとなる。  

 ビセンテ・デル・ボスケ監督は前日会見で先発メンバーの変更があること示唆。「全ての状況を考慮して、メンバーの変更を行っていきたい。オランダ戦でプレーしていない選手たちも偉大なクラブに所属しており、彼らに出場の可能性もある」と起用法に言及。

 チリ戦については「我々もチリのように勇敢にアグレッシブなプレーをしなければならない。戦いはそこからだ。自分たちのアイデンティティを失わず、チリにダメージを与えられるようトレーニングを積んでいる。チリはとても勇敢で攻撃的なフットボールをしている。そこに注意しなければいけない。我々は強さがあり、勇敢なチームを上回ることを期待している」と警戒感を強めつつ、自分たちのサッカーを貫くことを強調した。

 スペインはオランダに5点を奪われたが、グループリーグ突破のためにはゴール数も重要になってくる。だが、指揮官は「私の口からは大量得点を目指すなんてことは言っていない。大量得点が勝利よりも優先されることはない」と、何よりも勝利に重きを置いていることを強調した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
チェルシー
21pt
トッテナム
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
16pt
ライプツィヒ
15pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る