2014.06.18

若手への期待語るランパード、初戦黒星も「スタートは非常に明るい」

会見に出席したランパード [写真]=Getty Images

 イングランド代表MFフランク・ランパードが、同代表の若手3人に対する期待を口にした。『FIFA.com』がコメントを掲載している。

 イングランド代表は、14日に行われたブラジル・ワールドカップのグループD第1節でイタリア代表と対戦し、1-2で敗れた。しかしランパードは、先発出場して一時同点となるゴールを奪ったFWダニエル・スタリッジや、フル出場したFWラヒーム・スターリング、途中出場のMFロス・バークリーらの活躍を称えた。若手の3人がチームに明るい雰囲気をもたらしていると語っている。

「若手が大きな影響を与えてくれている。ロイ・ホジソン(監督)が若手を招集したときから、このチームは彼らの活躍を確信して興奮していたよ。若手の活躍を望んでいる。イングランド代表は活力と攻撃的なプレーに溢れている。若い選手たちがそういったものを持ってきてくれたんだ。若手はトレーニング中から懸命にプレーしている。彼らはさらに良くなるための準備ができているね」

 また、ランパードは、イタリア代表戦を振り返って、敗れたことは不運だったとしながらも、多くのポジティブな面を見ることができたと主張している。

「スタートは非常に明るいものだと思っている。良い形の攻撃を展開できたね。ゲームを外から見ていて多くのポジティブな要素があった。唯一残念だったのは、勝つことができなかったことだけだ。今重要なことは、前を見据えることだね。良い点はそのままに、あるいはもっと良くして、チームを改善していく必要がある。そして何よりも次の試合には勝利しなければいけないね」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る