2014.06.18

スターリング、リヴァプールの同僚に言及「スアレスは素晴らしい」

スターリング
会見に臨んだスターリング [写真]=Getty Images

 19日に行われるブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節で、グループDではウルグアイ代表とイングランド代表が対戦する。

 イングランド代表FWラヒーム・スターリングが、所属するリヴァプールのチームメートであるウルグアイ代表FWルイス・スアレスとの対戦について言及した。『FIFA.com』がコメントを伝えている。

 14日に行われたブラジル・ワールドカップのグループD第1節でイタリアに敗れたイングランド代表。決勝トーナメント進出のためには負けられない一戦を前に、スターリングはスアレスへの尊敬の気持ちを示すと共に、対処法についても明かした。

「彼とピッチ上で対峙したくはなかった。スアレスは尊敬できる素晴らしい選手だ。誰もが彼の素晴らしさを理解しているので、僕が改めて何かを言う必要はないだろう。僕たちは対戦方法を知っている。彼はいくつもの素晴らしいゴールを奪ってきた。だからこそゴールに近づけないように、気をつけなければいけない」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る