2014.06.18

ポルトガルに打撃、コエントランのW杯欠場決定…負傷で18日に帰国

コエントラン
ドイツ戦の後半に負傷し、担架で運ばれるコエントラン [写真]=Getty Images

 FPF(ポルトガルサッカー連盟)は17日、ブラジル・ワールドカップに出場しているポルトガル代表からレアル・マドリード所属のDFファビオ・コエントランが離脱することになったと発表した。

 コエントランは16日に行われたグループリーグ第1節のドイツ戦(0-4で敗戦)に先発出場したが、後半途中に右股関節を痛め、担架で運ばれて負傷交代となっていた。

 FPFは声明で、コエントランが18日にブラジルから帰国し、その後レアル・マドリードで治療に入ると説明している。

 コエントランは自身のツイッターで「目標を達成してくれると確信している。距離が離れても、絶対にそばにいる。助けることができなくなることは悲しい、すごく悲しい。だけど、常にサポートする。頑張れ、ポルトガル!」と仲間たちにメッセージを綴っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る