2014.06.17

メキシコサポーターが代表チームにエール…選手も声援に応え、ホテル前はお祭り騒ぎに

雨の中で行われた初戦のカメルーン代表戦で、メキシコ代表に声援を送るサポーター [写真]=Getty Images

 グループリーグ第2節でブラジル代表と対戦するため、フォルタレーザに滞在中のメキシコ代表。15日夜、選手たちが滞在するホテルの玄関前に数百人のサポーターが集結し、選手たちにエールを送った。メキシコ紙『レコルド』が伝えている。

 サポーターたちがチャントを歌い始めると、選手たちはそれぞれの部屋のバルコニーに出てこれに呼応。マリアッチ(メキシコの楽団)も登場し、お祭り騒ぎとなった。選手たちは迷惑がると思いきや、正反対の反応を見せ、15分後にはほとんどの選手たちがホテル2階のバルコニーに集まり、サポーターと名曲『シエリート・リンド』やメキシコ国歌を合唱。指揮官を務めるミゲル・エレーラ監督も声援に応えるなど、まさにフィエスタ(祝祭、祭り)状態となった。

 メキシコ代表は18日にブラジル代表と、24日にクロアチア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る