FOLLOW US

ナイジェリア監督、スコアレス試合で「選手たちがナーバスだった」

気持ちの切り替えを選手たちに求めるナイジェリア代表ケシ監督 [写真]=Getty Images

 ナイジェリア代表は16日、ブラジル・ワールドカップのグループF第1節でイラン代表と対戦し、0-0で引き分けた。ナイジェリア代表を率いるスティーヴン・ケシ監督が試合を振り返った。『FIFA.com』でコメントが掲載されている。

 同代表にとって本大会の初戦ということもあり、ケシ監督は選手が緊張していたことを明かしている。

「選手たちはとてもナーバスになっていた。プレーも不安定で、思っているようなパフォーマンスを見せることができなかったかもしれない。しかし、フットボールというのは、そういった事態が起こりえるものだ

「今回の試合では、期待されるようなプレーを見せることができなかったが、次に向けて気持ちを切り替える必要がある。我々は勝利を望んでいた。しかし、結果はスコアレスドローだ。次のボスニア・ヘルツェゴビナ戦ではもっと良いプレーを見せたい」

 ナイジェリア代表は、21日にグループF第2節でボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO