2014.06.17

イラン代表ケイロス監督、無失点の結果に「選手たちはよくやった」

ケイロス
無失点で試合を終えた選手たちに満足のイラン代表ケイロス監督 [写真]=Getty Images

 イラン代表を率いるカルロス・ケイロス監督は、スコアレスで終了したブラジル・ワールドカップ、グループF第1節のナイジェリア戦を振り返った。『FIFA.com』がコメントを伝えている。

 試合は、序盤からナイジェリア代表にペースを握られる展開となったが、イラン代表は組織的な守備で最後まで失点を許さなかった。ケイロス監督は試合後に「難しい試合」と認める一方で、選手たちのパフォーマンスに満足感を示した。

「とても満足している。しかし、とても難しい試合だったのは確かだ。我々はとても素晴らしいチームと対戦した。もっと現実的なプレーを選択すべきだったと考えている。だが選手たちはよくやった。球際でも強くいけたと思っている。我々は90分間を通して、ゴールを奪うという信念を持って戦うことができた。今日の試合は、イランの選手たちが称賛されるに値するものだ。我々は決勝トーナメント進出の可能性を残している。全てにおいて最も重要なことだ」

 イラン代表は21日にグループF第2節でアルゼンチン代表と対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング