FOLLOW US

カメルーン代表FWエトー、ドクターストップでクロアチア戦欠場明言

W杯メキシコ戦に出場したカメルーン代表FWエトー(右)  [写真]=Getty Images

 18日に行われるブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節で、グループAのカメルーン代表とクロアチア代表が対戦する。カメルーン代表FWサミュエル・エトーが同試合を欠場する可能性が高いと、自身の公式ツイッターで明かしている。

 右ひざの負傷により練習にも参加していなかったエトーは、ツイッターで、「ドクターが承認!ひざのけがが痛むため、18日水曜日のクロアチア戦には出場できないだろう」とコメントした。

 本大会でグループAに属しているカメルーン代表は、13日に行われた初戦は0-1でメキシコ代表に負けている。その後は18日にクロアチア代表と、23日にブラジル代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO