2014.06.15

イタリア代表ブッフォン、負傷でW杯初戦欠場…意味深メッセージも

ブッフォン
イタリア代表の守護神ブッフォン [写真]=Getty Images

 14日に行われるブラジル・ワールドカップのグループD、イングランド代表との対戦を前に、イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが同試合を欠場することになった。『FIFA.com』が伝えている。

 ブッフォンは前日練習で足首を捻挫。イタリアサッカー連盟はブッフォンが適切な治療を受けていると明かしていた。また一部ではひざも痛めていると報じられている。

 ブッフォンは、自身のSNS『whosay』を通じて、「人生は素晴らしい。この試合に出られなくても、他のワールドカップの試合に出られなくてもね。フィールドの主役になれなくても、大事なことはある。フォルツァ(頑張れ)、サルヴァトーレ(シリグ)…フォルツァ、イタリア。大きな愛を」とメッセージを綴っており、初戦以降も欠場する可能性があることを示唆している。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』はイングランド戦後にキャップ地へ戻った後、検査を行い、次戦のコスタリカ戦に間に合う可能性もあるとしている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る