2014.06.10

ウルグアイ代表GKムスレラがブッフォンを称賛「自分も結果を残す」

フェルナンド・ムスレラ
ウルグアイ代表のGKフェルナンド・ムスレラ [写真]=Getty Images

 ガラタサライ所属のウルグアイ代表GKフェルナンド・ムスレラが、ブラジル・ワールドカップのグループリーグで対戦するユヴェントス所属のイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンを称賛した。

 ムスレラは『FIFA.com』のインタビューに答え、「5回目のワールドカップ出場となる36歳でありながら、24歳のようなプレーをするGKを称えないことなどどうしてできるだろうか。自分もこのようにウルグアイ代表でプレーし、ジージ(ブッフォンの愛称)が得てきたような結果を残したいと思う」と言明。ブッフォンを称えながら、長いキャリアを築きたいと願っていることを明かした。

 そして、目前に迫ったW杯本大会については「我々は決して優勝候補ではない。これまでずっと上り坂のような苦難の道を歩んできた。しかしながら、前回のワールドカップで4位に入ったこと、コパ・アメリカで優勝できたことは偶然の産物ではない」と語り、チームが着実に力をつけていることを強調している。

 ムスレラは、2007年夏から4シーズンに渡りラツィオに所属。昨年のコンフェデレーションズ・カップでは3位決定戦で、イタリア代表と対戦。試合はPK戦の末、3本のシュートをセーブしたブッフォンの前に屈し、4位に終わっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る