2014.06.08

チェルシーがW杯終了後にドログバの復帰を計画、英紙報道

チェルシーへの復帰の可能性が報じられたドログバ [写真]=Getty Images

 今シーズンのプレミアリーグを3位で終えたチェルシーは、かつて同クラブチームに在籍していたコートジボワール代表FWディディエ・ドログバを再び獲得する意思があるようだ。イギリス紙『ミラー』が報じている。

 36歳となるドログバは、今夏のブラジル・ワールドカップ終了後に、かつて7年間を過ごしたロンドンに戻ってくるのでは、と考えられている。

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、同選手の闘争心溢れるスタイルはプレミアリーグを戦う上で理想的であると感じており、かつて指導した教え子への興味を隠していないようだ。また、ドログバは、将来的に同クラブのコーチに就任する可能性もあると報じられている。

 モウリーニョ監督はドログバの他にも、今シーズン、リーガ・エスパニョーラを制覇したアトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタ、ブラジル人DFミランダに対しても興味を示していると報じられた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る