2014.06.08

スペイン代表指揮官、2得点のビジャに賛辞「世界最高のFWの一人」

デル・ボスケ
エルサルバドル戦を振り返ったデル・ボスケ監督(右) [写真]=Getty Images

 スペイン代表は7日にエルサルバドルと親善試合を行い、ダビド・ビジャの2得点で2-0と勝利。試合後、ビセンテ・デル・ボスケ監督はゲームについてコメントした。地元紙『マルカ』が伝えている。

「いい感触だった。ワールドカップの開幕にポジティブに挑める。継続性、最後の数メートルでの正確性に欠けたが、ピッチでは安定したプレーができていた」

 2得点を決めたビジャについては、「狭いスペースでは世界最高のストライカーのひとりということを私たちは知っている」と賛辞の言葉を送っている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング